ラフマニノフ/レイモンド・ルーウェンサール:ここは素晴らしい場所(ピアノ独奏版)

¥1,650

税込|菊倍|8頁
解説:ジョナサン・サマーズ
採譜:今泉響平
協力:IPAM

説明

This article can be switched to the following languages: English

レイモンド・ルーウェンサール(1923-1988)はアメリカ生まれのピアニストで、シャルル=ヴァランタン・アルカンの作品再評価に貢献したことで知られる。そんな彼が演奏会のアンコールとして好んで弾いたルーウェンサール自身による編曲である「ここは素晴らしい場所」(作曲:セルゲイ・ラフマニノフ)の楽譜が今泉響平の採譜によって甦ります。

追加情報

重さ200 g
サイズ30 × 23 × 0.1 mm